国家資格を持った夫婦で開業している静岡市駿河区の治療院です。
  • 054-349-6781
 ホーム  > 春通信 > マッサージについて
マッサージについて
 
マッサージについて

マッサージについて

妊婦さんのマッサージ
妊婦さんのマッサージ

3年ぶりに予約の電話があったのは1ヶ月後に出産予定の患者さんからでした。
3年前初めての出産の時に出産が遅れるかもしれないと言うことで、予定日の3週間前くらいにマッサージにいらして、その後無事に予定より1週間ほど早く出産した彼女でした。
今回も初めての出産の時と同様ベビーがしっかり育ち大きくなってしまっているのでできたら予定日より早く生みたいということ・・・
現在はご主人のお仕事の関係で東京にいるのですが、出産のため奥様のご実家のある牧之原市に帰ってきてるそうです。
そして、1目のお子さんの時のようにマッサージを受けにいらしてくれました。

週末に東京から来るご主人もお疲れということで今回はお二人で。。。
3歳になる男の子のお世話もしたり、お仕事をしたり東京静岡の往復したりとパパさんもお疲れでしたね。

そして、背中と腰回りがぱんぱんに張っていた妊婦さんには優しく丁寧に全身の血流が良くなるようにマッサージをし、予定日より早く無事に出産できますように願いをこめました。

また良い報告をお待ちしています。

【起立性調節障害】とは
【起立性調節障害】とは

【起立性調節障害】とは。

先週、長いおつきあいの患者さんから相談がありました。その患者さんの息子さん(中学2年)の友達のことでした。2.3週間前から朝起きて学校に行こうとすると頭痛がすると言い、食欲もなくやせてきている、学校も休みがち、お母さんは心配して病院にも行ったそうです。

特に問題はなかったと言うことで様子を見ていたそうだけど、やっぱりおかしい。昼間になるとだらだらとしててゲームをしたりテレビをみたり、特に悩み事もないと本人は言うそうです。

明日は学校に行くと言うも朝になると頭痛が・・・

そこで、うちの患者さんが心配になり首とか肩とか凝って痛くなることもあるのだから一度見てやってくれないかと相談してきたのです。(患者さんの息子さんも部活の疲れでマッサージに来ているので)本人の言うこととお母さんの言うことを総合して主人が調べたところ、どうもこの起立性調節障害では?

私たちもこの病名は初めて聞きましたが、ウィキペディアからの抜粋で簡単に説明をすると、自律神経失調症の一種だそうです。中学生の約10%にみられ、特に思春期の女子に多い。
症状は、身体的にはめまい、立ちくらみ、動悸、息切れ、睡眠障害、食欲不振、腹痛、頭痛、倦怠感など様々。精神的に症状は、疲労感、過換気症候群、不安障害 午前中に体調を狂わし午後になると改善する症状もある。    ウィキペディアより

治療としては、非薬物療法と薬物療法があるそうです。まずは薬を使わず、規則正しい生活リズムの回復を目指しながら、塩分は1日10~12㌘にし、水分は1日に105㍑を取るように指導する。あまり体調がよくなくても昼間はあまり身体を横にしない、散歩程度の運動は積極的にしたほうがよい。じっと立っているのはよくない。

そして、一番大事なことは、この起立性調節障害は身体の疾患であり、怠けているとかと思わないでほしいと言うことだそうです。起立や座位で脳血流が下がり思考判断力が低下するということを周りにいる人間が理解していることが大事。

特に、1日の中では午前中、1年では血管が拡張しやすい春から夏にかかりやすい疾患だそうです。親御さん、学校の先生は「決して焦らず子供を信じて見守る」だそうです。

お子さんがこの中で3つ以上当てはまることがあるようなら起立性調節障害を専門にみることの出来る病院へいってみてください。

1 立ちくらみやめまい
2 起立時の気分不良や失神
3 入浴時や嫌なことで気分不良
4 動悸息切れ
5 朝なかなか起きれず午前中調子が悪い
6 顔色が青白い
7 食欲不振
8 腹痛
9 倦怠感
10 頭痛
11乗り物酔い

最後になりましたが、この中学2年の男の子は、首と肩の凝りがかなりひどくて、軽くマッサージしたら気持ちよくなり、かなりすっきりしたと言い、来たときよりも晴れやかな顔をして帰って行きました。その後の病院の結果はまだ伺ってません、後日報告させてください。

マッサージ①手のひらマッサージ

毎月続けていた治療に関しての記事、4月が抜けてしまいました。また5月から気を抜かず続けて行こうと思っていますので、また参考にしていただきたいと思います。

今回は手軽に出来るマッサージについてです。

私自身もそうですが、ストレスがあるとどうしてもイライラしてきますよね。ちょっとしたことでもイライラ・・・そんな日が続くと身体の中で内分泌系と神経系に影響を受けて体調を崩すことがあるようです。そんな時はまずご自分の手のひらを揉んでみてください。

手のひらには疲労回復や自律神経調整に効果があるツボがあります。そしてそのツボは、心が疲れた時、気持ちを落ち着かせるのにもとっても効果があるのです。

手を軽く握ってください。そのときに中指と薬指の先端がふれる部分が労宮(ろうきゅう)と呼ばれるツボです。イライラしたなって思ったら直ぐに労宮を揉んでみましょう。ストレスはためない事が一番です。簡単に自分で出来る方法として覚えておくのも良いですね。

マッサージ①手のひらマッサージ

ページの先頭へ